建設業許可申請の流れ|愛知県の建設業許可申請ならTSパートナー行政書士事務所

建設業許可申請の流れ

要件チェック

建設業許可申請が可能であるかどうかを事前にチェックする必要があります。

 

原則通りに申請書類を満たせば問題ありませんが、不十分なケースも多いです。

 

その場合は、「Aの書類が準備できないなら、Bの書類で証明する」というように柔軟な対応が必要になります。

 

建設業許可の要件

 

必要書類の収集

経営業務管理責任者、専任技術者の要件を証明するため、官公庁から証明書を代行取得したり、会社内部の資料から必要なものを選別する作業を行います。

 

経営業務管理責任者の証明

 

申請書類の作成

申請書類に関しては、各都道府県のホームページなどからダウンロードすることも可能です。
また、申請書類の部数は、正本・副本など各都道府県によって異なります。

 

建設業許可の申請書類

 

申請受付

窓口での審査で問題がなければ、申請手数料を納付して受付となります。

 

建設業許可の申請

 

審査

審査は、知事免許の場合は約1ヶ月、大臣免許の場合は約4ヶ月程度が必要です。

 

建設業許可の審査

 

許可通知書

許可通知証を受け取った後、業者票を事業所内に掲示して営業を行います。

建設業許可申請についてお困りではありませんか?

TSパートナー行政書士事務所では、愛知県での建設業許可申請手続きに関して、お電話にて代行サービスのお申込み・お問合わせを承っております。

 

建設業許可についてのご相談は、お気軽にお問合わせください。

 

ご相談までの流れ

1.ご予約
お電話もしくはメールにてお気軽にお問合せください。
電話受付:10時〜20時(日・祝除く) メールは24時間受付

建設業許可の相談の流れ

2.日時調整
休日・夜間および出張相談も可能ですので、ご希望をお申し出ください。

建設業許可の相談の流れ

3.ご相談
直接、行政書士が無料でご相談を承ります。ご不明点は遠慮なくお尋ねください。

 

建設業許可に関する無料相談を実施中です!

出張相談にも対応!お電話もしくはメールにてお問い合わせ下さい。

TEL:0564-83-9544

電話受付 10:00〜20:00(日・祝 除く)

メール受付


TSパートナー行政書士事務所 〒444-0825 愛知県岡崎市福岡町字下高須41-5-103

 

トップページへ戻る

ページ上部へ戻る



トップメニュー 事務所紹介・プロフィール 報酬額・手数料 よくあるご質問 お客様の声 お問い合わせ